教えて民泊先生!〜合法民泊のはじめ方と運営方法〜

合法民泊のはじめ方や運営方法の情報をすべて公開中! 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

Booking.com

Booking.comで宿泊税を確実に徴収する方法

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Booking.comからの予約で、宿泊税を確実に徴収する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Booking.comの管理画面で市税について項目があるのをご存知ですか?
スクリーンショット 2019-01-18 19.29.54
ここまでは、何もしなくてBooking側で自動に変更されています。

ここからが、宿泊税を確実に徴収する方法への変更の仕方です。
1.Booking.comサポートセンターに電話して変更を依頼します。管理画面から変更することが出来ないため。

電話番号は、管理画面→メールボックス→右下に下記の様に記載されています。
BlogPaint
ポイント:この時掛ける番号は、施設のアカウント・マネージャーがベストです。
*サポートチームに掛けた時には、市税の変更対応は出来ないと言われてしまいました。
*アカウント・マネージャーは、施設によって異なりますので、管理画面で確認してくださいませ。
*アカウント・マネージャーへの電話ができる時間が決まっています。時間外の時には番号は表示されません。

2.京都市税の対応へ変更依頼を伝えます。以上です。

あとはものの数分で、この様に変更されます。
C9A5FA9E-9A02-4DBB-A31E-706351EA6FCE
人数、泊数によって自動で変動してくれますので、こちらで計算する手間は一切ありません。

宿泊税の徴収で頭を悩ましている方も多いかと思いますので、出来る対応は行なっておくことをお勧めいたします。

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓    
                            

Booking.comへのコミッションの支払方法とは

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

毎月この時期といえば?Booking.comコミッションの支払い時期です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Booking.comへのコミッションの支払方法はカード払いがオススメ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

通常は、請求書を確認して、銀行振込〜というのが流れです。
実は、カード払いに変更することが可能です。複数棟あるのならば、カード払いにした方が尚更効率が良いです。

なお変更方法は、Booking.comへ直接電話をして「オンライン決済を可能にしてください」とお伝え下さい。下記、連絡先です。

Booking.comファイナンス課の電話番号:03-6743-1958
通話ガイダンス後に「3」をプッシュ
これで窓口に繋がります。

変更前の管理画面
スクリーンショット 2019-01-15 11.42.42

変更後の管理画面:これでオンライン決済が可能となります。
スクリーンショット 2019-01-15 11.42.49

利用できるカードに決まりがあるのでその点だけお気をつけください。
スクリーンショット 2019-01-15 18.48.52

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓    
                            

【注意】ねっぱんとAirbnb連携、民泊は連携対象外です

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

サイトコントローラーといえば、手間いらず・ねっぱん、そしてbesd24です。

先日、ねっぱん!がAirbnbとの連携を発表しました。
ただし、ねっぱんとAirbnbが連携できる宿泊施設は限りがあります

連携(掲載)可能な物:旅館、町屋、ゲストハウスなど

連携対象外:特区民泊、住宅宿泊事業法の施設、チェーンホテル、ビジネスホテル、カプセルホテル

民泊新法で複数のOTAに掲載するときには、サイトコントローラーを利用すべきです。
その際に、月額費用を抑えるべく「ねっぱん」の利用を検討するかと思いますが、上記の理由からも相性が合わないことが明確です。ということで、

結論:Airbnbとの連携は、Beds24が有利!

*あくまでもねっぱんとAirbnbを連携する場合ですので、サイトコントローラーを使わない〜となれば、かなり手間は増えますが、各々単独での掲載は可能です。

スクリーンショット 2018-10-15 13.07.19
44052490_563385360765978_2090132876682067968_n
*iCalについて: この機能があると「掃除業者とグーグルカレンダーを共有する」というようなことができるようになります。


民泊用のサイトコントローラーといえばBeds24特徴はこちらから。いまなら無料体験を提供中です。
→ https://co-reception.com/beds24/

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします

    

サイトコントローラーBeds24のリピーター管理機能 〜最終回〜

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

前回から記事からの続きです。

最終回「サイトコントローラーBeds24のリピーター管理機能」リピーターをつくるメリットとは?

結論:自社HPなどへの直接予約のお客様を増やせる。

前回の記事にも書いていますが、顧客管理が出来るようになれば、その顧客毎の対応が可能となり、結果リピーターつくりを自らの努力で出来るようになります。「待ち」の状態ではなく「攻め」の状態とも言い換えることができます。

この様な一つづつの積み重ねの結果が、自社への直接予約への増加に繋げられると確信しています。

直接予約の最大メリットは「サイト手数料の削減」です。
集客も抜群なBooking.comからの予約の際は、売上の12%がサイト手数料として取られてしまいます。
これを減らせるというのは、売上増に繋がることですので、自社への予約の導線は必ず作っていきたいところです。

ただ自社HPの作っても予約は増やせませんので、逆の考え方として、自社から直接予約をしてくれる顧客を先に作っておく、という方が良いと思います(特に小規模施設で運営されているオーナー)。それから自社HP(という箱)で予約を取れるようにしていく、という具合です。

Beds24のシステムには、自社HP用の予約エンジン作成がはじめから含まれていますので。これらの組み合わせが出来るサイトコントローラーとしては秀逸なのです。
スクリーンショット 2018-11-02 14.55.30

サイトコントローラーといえばBeds24。いまなら無料体験を提供中です。

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
    

Airbnbとの接続に関するサイトコントローラー比較表

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

旅館業・民泊の運営にサイトコントローラー使用していますか!?
もしまだなら、ぜひ導入して運営効率を上げることお勧めします。理由は、こちらから。

サイトコントローラーといえば、手間いらず・ねっぱん、そして我らbesd24が挙げられます。

先日、ねっぱんがAirbnbとの連携を発表しました。
これで上記3サイト全てがAirbnbと連携出来るようになったのですが、問題はただ連携出来れば良いという訳ではないということです。

ということで、違いをまとめましたので、ご覧ください。
スクリーンショット 2018-10-15 13.07.19
44052490_563385360765978_2090132876682067968_n
*iCalについて: この機能があると「掃除業者とグーグルカレンダーを共有する」というようなことができるようになります。

結論、Airbnbとの連携は、Beds24が有利!

Beds24: ねっぱんの制約を回避するための選択肢。手間いらずほどお金は出せないが、ねっぱんの制約が気になる方向け。Airbnbとの連携の経験は長く、システムのバグは修正されています。
Airbnbの連携で気になる一番のことは、既存のリスティング・レビューが引き継げるのかということだと思います。これが出来ると出来ないのでは、赤ちゃんと大人位の差があります。

サイトコントローラーの利用を検討しているかたは、ぜひご参考にしてください(^o^)

民泊用のサイトコントローラーといえばBeds24特徴はこちらから。いまなら無料体験を提供中です。
→ https://co-reception.com/beds24/

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします

    
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。