教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

銀行

合法民泊と融資

こんにちは、合法民泊コンサルタントの三浦剛士です

当ブログでも度々話題にしております、合法民泊における融資付け
いまだ可能な金融機関が多くないのが現状です、、、

時間があれば金融機関さんに相談をしにいっております
会員さまの同行で伺って、事業説明をするなどもしています

そんななか京都のとある支店に伺ってきました
いままでの私のイメージでは、ここでの融資は難しい、、、と思っていました
ただ今回、合法民泊について事業性や私が行っている運営・管理方法の説明をしたところ、
そのイメージはひっくり返りました!結論からいくと融資利用は可能だということです

やはり「民泊」のイメージが良くないそうですし、いままで持ち込まれた案件の中には、無許可で民泊やっていると堂々と言う強者が沢山いたそうです。そのため、理解が浅い人が多く融資していなかったそうです

なんというかここでも、無許可民泊が理由で変な敷居が出来ていたのだなと思いました
今回お伺いして疑惑の念を晴らしてきましたので、今後は大丈夫です!笑

ところで、どこの金融機関なのか?というと、答えは次回!
19

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                                                            
        

合法民泊と融資

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です。

「不動産融資 最高に」という見出しでの記事
新築アパートはバンバン建っているので、これはあなたも肌で感じているのでは無いかと思います

この記事内で興味があったのでは、この融資の中でも旅館施設に対しての融資の割合が増えてきている、ということでした。

旅館業(簡易宿所)に至っては、まだまだ融資が厳しい状況でしたが、ここ数ヶ月がかなり柔軟な姿勢を見せてくれる銀行が増えてきた感じがしたので、他の都市では実際に融資がどんどん出だしているのかなと思います

この先、おそらくさらに商品をだしてくる銀行さんが増えてくるかと思います

融資がつくからといって、安易に初めてはダメですけどね
IMG_9681


合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                          
         

合法民泊の融資~銀行への同行サービス開始

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの三浦剛士です

銀行への融資打診、面談時に同行するサービスを始めました

不動産投資における融資は肝でもあります
不動産投資としての旅館業物件における融資は一昨年まで非常に難しかったです、といいますか無理でした
しかし去年の半ば位から融資を付けてくれる、とっても柔軟で銀行さんが出てきまして、簡易宿所用の商品を作って頂けました。神奈川の大型センター長、京都支店長さんには大変ありがたく思っておりますm(_ _)m

とはいえ、銀行さんの目線としては旅館業やるのは良いけど、どのように運営するのか、すなわちどの様に収益を上げていく事業計画があるのかが非常に大事なところである訳です。オーナー様自らが運営を行なうのであれば、まだ説明し易いかもしれませんが、恐らくそれは稀です。
面談や事業計画説明で上手くいかず、その結果、融資否決になってしまったら勿体ないですよね。
良い立地、不動産は字の如く一つしかない訳で、融資否決の理由で逃してしまって、他の人に取られてしまうのは残念過ぎます。

もちろん明らかに収益が見込めない場合は、同行する前に止めるべき進言をします
job-change47746

民泊投資の参考になると思ったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓                                               
         
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。