教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

違法

違法民泊を発見したら通報してください!

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です

通報!通報‼︎
「民泊」のイメージ悪過ぎですね、今更ですが。なぜ現在の様な状況になってしまったのでしょうか?
理由は、窓口の不明瞭・無責任体制だと思います。良識あるホストの方が多いはずです。しかし、一定の悪者がイメージを悪くしたのです。

京都では、違法民泊の排除を徹底する活動を行なっています。
全世帯に民泊通報・相談窓口を回覧することが始まります。

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓      
        

民泊を行なうにあたっての最高立地でも失敗するパターン

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

IMG_0680
この景色が良い場所・部屋は、山手線目黒駅徒歩3分という超高立地にある某マンションの1室です
ここで民泊、これは成功するに間違いないと思いませんか?
駅には近い、JR線、周りにはコンビニやらレストランやら困ることは何もありません

しかし、ここでは失敗したそうですよ。。。

理由は、、、、
旅館業取得していない無許可だからです!しかも無断転貸、、、
管理組合も早急に管理規約の変更をされたそうで対応が早かったです

この話は、無断で民泊やられて困ったという話でした
不動産屋さんも大家さんも勉強されていますから、
無許可の取締りは、いまより一層厳しくなっています

この部屋は、その後、普通賃貸借であっという間に客付けさせて頂きました
実は、私の方で、賃貸の入居付けのご相談も受けております〜

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                                                                         
      

民泊とは

こんにちは、簡易宿所コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です。

未だにですが、エアビーと民泊がイコールという認識の方が多いです。
「民泊」という定義がかな~り大雑把になっていませすよね?
何でもかんでも一緒くたにしてしまうと、線引きが曖昧になると思考が滅茶苦茶になります。

日本における「民泊」 wikiより
現在の法的位置付け
日本では、旅館業法などの規制の下に置かれているホテルや旅館など、正規の宿泊施設が不足している状況が生じた場合に、一時的に一般家庭で旅行者を受け入れる場合に、宿泊施設に対置される言葉として「民泊」が用いられている。民家であっても、旅館業法上の簡易宿所営業を行なう施設は「民宿」と位置づけられており、こうした旅館業法上の位置づけがない営業に限って「民泊」という場合もある。
 
現行法ではまず、イベント開催時の臨時民泊(イベント民泊)、農林漁業体験民宿業(農家民泊)、国家戦略特区における旅館業法の特例が、合法的に実施可能な民泊と位置づけられており、これ以外の場合は旅館業法上の簡易宿所営業として、行政の許可が必要となる。

すなわち現時点で民泊を行いたいなら、対価を得ない、または農家民泊、特区民泊か旅館業の許可取得するしかありません。
議論されていることは、とても多く改正改善する余地もまだまだありますが、法治国家である以上はルールに沿って行なうしかありません。違法は違法ですし、合法は合法です。

どうしても、理論と理屈、現実には開きがあります。まさに今がそうです。
法律が追いついていないのも事実。でも法に違反したら、違法なのも事実。

私は、引き続き合法で出来る民泊があることを広め続けていくことが意義だと思っています。
まずは知ってください、無知は犯罪です。
2016y11m06d_230125693

民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
    
      

違法民泊のため、始末書を、、、

こんにちは、簡易宿所コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です。

違法民泊を続けた場合、近隣などから通報されます。
通報があると、通報先の行政(保健所または警察)の出動です。

今回は、違法民泊を行なって保健所に通報され、結果、始末書を書くことになった話でした。

この方はたまたま始末書で済んだようですが、話が大きくなれば警察も出動して検挙となっていたかもしれません。しかし現在までに実刑はなく、書類送検程度ですが、今後は変わると思います。
場合によっては、旅館業法上で違反者として履歴(前科)が残り、更生して合法で旅館業取得型を行おうと思っても認められません。

合法民泊を行うためには、闇民泊はやめましょう。

ちなみにこの方は、なぜ始末書で済んだかというと、保健所が来た時に、すぐに出頭して、違法性を認め、即刻運営をやめて、運営のあらましを全て虚偽なくしたからだそうです。

民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓    

違法民泊として通報されました!

こんにちは、簡易宿所コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です。

大阪市の特区民泊の申請が明日31日から始まります。それに合わせて、違法民泊の取締を本格的に行なう姿勢をとっています。
大阪は、かなりの数の違法民泊があるといわれています。現状、民泊を行なうには、旅館業の許可取得もしくは特区民泊しかないわけですから、まずは法に沿って行なう方法を考えるべきです。
そのためには、今回の大阪市の明確な姿勢には、共感です。

そして、来年さらなる取締が京都で…。

大阪市では、違法民泊施設の取り締まりを強化するため、電話、ファックス及びメールによる「違法民泊通報窓口」を開設します。
 増加する訪日外国人客に対応するため、本市では国家戦略特別区域法に基づく外国人滞在施設経営事業の認定業務を平成28年10月31日より開始し、マンションなどの一室を活用した施設についても民泊営業ができるよう認定することにより、訪日外国人客の滞在施設の受け皿となる制度を実施することとなりました。しかし、旅館業法に抵触する恐れのある民泊が広がりを見せており、民泊施設の近隣住民の方から、ごみの処理方法及び騒音等の不安の声も寄せられています。「違法民泊通報窓口」にいただいた情報を基に、無許可施設等の実態調査及び適切な指導を行ってまいります。
2016y10m30d_234820637
民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓   
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。