教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

簡易宿舎

旅館業の許可の意味について

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

旅館業を取得するためには、保健所に申請し許可をもらいます
しかし、ただ保健所に申請すれば良いわけではありません
保健所への申請の前には、大事な消防検査があります

良いですか、保健所への申請を出すためには、消防検査に適した建物にして適切に検査合格する必要があります
そのうえで、旅館業の許可取得ができて運営できるのです

人命もお預かりすることを忘れないでください

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓      
      

合法民泊と渋滞ラッシュ

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

GWも後半(?)です
各高速道路は渋滞真っ只中です

渋滞と合法民泊、関連がなさそうですが、昨今は関連あります

訪日外国人の方々もレンタカーを借りて各地を巡っています
私が運営している宿の宿泊者からも相談があります
最近のレンタカー屋さんでは、英語、中国語が表記で案内が用意されています

この渋滞の中に何組の訪日外国人のれ方がいるのでしょうか?

す合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓       
          

合法民泊で行なう地方創生のスタート!

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

今日は、最高に充実した日でした
打ち合わせ、契約、散策、現地調査などなど。

そして先週から募集始めた鹿児島のお宿ですが、すでに予約が入り始めました!

なかなかレビューが溜まるまでは上位表示もされないため、予約が入るまで時間が掛かりがちなんです。
そんな中で予約が入り始めたということの感激というものは半端ではありません。

そして、これが当たり前になって行くのです!
新しい試みでの合法民泊のスタートです。やりながら修正して進んでいきます\\\٩( 'ω' )و ////

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓       
       

民泊 新法案が決定

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦です

 政府は10日の閣議で、住宅やマンションの空き部屋を旅行者らに有償で貸し出す「民泊」のルールを定めた新法案を決定しました。

物件の所有者らに
(1)都道府県への届け出
(2)衛生管理
(3)苦情対応―などを義務づけ

違反者への罰則
物件の所有者が虚偽の届け出をしたり、営業停止命令などに従わなかったりした場合、6カ月以下の懲役または100万円以下の罰金

年間営業日数の上限は180泊とし、都道府県や政令市などが条例により短縮できるようにする。

住宅地(用途地域での、住居専用地域)でも可能

早ければ2018年1月からの施行を目指すということですが、感覚的にはまだ先の話か〜という感じです。今年の施行には間に合わないんですね…。

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓       
       

合法民泊か賃貸か

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

合法民泊で行う不動産投資のお手伝い(コンサルティング)を行っております
ご相談の中には、賃貸にすべきか、(合法)民泊にすべきかといった内容が多くあります

場合によっては、旅館業ではなく賃貸で続けることをお伝えする場合もあります
ただし、ただお伝えするだけではなく、その時には賃貸での入居付けのサポートも責任をもって行っております
元々、入居付けコンサルタントをしていたのもありますので、実はその点もご安心して頂いております
uid000002_20121025182126380e250a

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓
 
 
 
                                              
      
ホームページ
プロフィール
Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。