教えて民泊先生!〜合法民泊のはじめ方と運営方法〜

合法民泊のはじめ方や運営方法の情報をすべて公開中! 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

旅館業

私たちときょうどう様との合同事業 〜洗濯の解決から地域還元へ その4〜

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

前回の記事の続きです。

社会福祉法人きょうどう様と合同で取り組みを始めたこと、それは、、、ヒントはこちらです。

IMG_3814

・・・答えは、明日!


↓ ↓ 合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

ご協力して頂いている社会福祉法人様のご紹介 〜洗濯の解決から地域還元へ その3〜

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

前回の記事の続きです。

前回の記事より一部抜粋
「〜社会福祉法人様との取り組みです。 就労継続支援型の事業所さまに協力を頂いて、洗濯業務を委託させてもらっています。 私たちからの業務委託が、就労支援のサポートになれば、こんなに嬉しいことはありません」

こちらのご協力して頂いている社会福祉法人さまのご紹介をさせてください!

社会福祉法人きょうどう
HPは、こちらからご覧ください。

「夢と笑顔」がある”きょうどう”で就労や社会的自立を目指す。
スクリーンショット 2019-05-08 23.28.03

お互いが仕事の受託・委託の関係だけではなく、理念や思いに共感した中で取り組みをさせて頂いている関係を築かせて頂いております。

利用者様、施設長の岸本さん、そしてめちゃめちゃセンスある担当のYさんには、大変お世話になっております。

そして、さらに発展形として今回、私たちときょうどう様との合同事業としてあらたなことを始動させます。
大前提は、地域への還元です。
それは、一体なにかというと・・・答えは次回です!

↓ ↓ 合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

イメージを沸かすための提案力が民泊運営にも必要

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

私たちのチームにいる、イラストデザイナーは、ロゴも作成しますし、POPも作成し、最近では自動販売機のラッピングデザインも出来ることが判明しました(^^)

自動販売機の営業さんにも同じことを依頼したのですが、チラシの切り貼りした物が送られてきて、全然イメージが湧かなかったんですよね…。
IMG_3997
IMG_3998
IMG_4002

いよいよ本格的に、民泊に特化したデザインの依頼を受けることを始めます。
興味がある方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。


↓ ↓ 合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

洗濯の解決から地域還元へ 〜その2〜

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

前回の記事の続きです。

私たちが行っている発展系とは〜
「地域の団体の方に協力を得ている」です。

その一つにあるのが、社会福祉法人様との取り組みです。
就労継続支援型の事業所さまに協力を頂いております、洗濯業務を委託させてもらっています。
言わずもがな、双方win-winの関係を築かせて頂いています。

私たちからの業務委託が、就労支援のサポートになれば、こんなに嬉しいことはありません。
なかなか見えづらいことでは、あるかもしれませんが、この様な取り組みをしながら、私たちの困り事の解決へのご協力を得ているという環境です。

本当に偶然のご縁で今日に至るのですが、いまでは他就労支援事業者もご紹介頂き、そちら様からは、その施設で作っている、京都ならではの作り細工を購入させて頂き、お土産としてゲストの方々へお渡ししています。
スクリーンショット 2019-01-14 23.49.19

良いことのご縁の繋がりが、またその次の繋がりを呼んでくれています。

本当にいつもありがとうございます!

しかし、さらにこの事業の発展形を進めています。
大前提は、地域への還元です。

↓ ↓ 合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

洗濯の解決から地域還元へ

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

前回の記事では、洗濯代行会社を利用してみる?という問いかけでした。

そんな中、私たちがどの様に行なっているのかを公開いたします。

それは、
【洗濯スタッフを雇う】

シンプンイズベストです。
洗濯専門のスタッフを募集してお願いしています。

答えもシンプルなのですが、働きたいけど、清掃しに行く時間や体力は無いなどという声を聞いたのが一つ、清掃は出来るけど洗濯に関わるのは嫌という声も一つ。

決定的だったのが、洗濯代行業者が高くて、傲慢だった笑 超絶上からだったんですね。しかも特別な洗濯ではなく、普通の洗濯。
スタッフの受けも悪いと、きていたもんなので笑

洗濯スタッフをお願いする時の決まりがあります。
宿がある同じ町内または近く。
民泊(旅館業)を営む上で、地域へ、地域の方への還元は必要だと考えているからです。

そして、私たちは、さらに発展系を行なっています。それは、また次回へ。
FullSizeRender


↓ ↓ 合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
 にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール