教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

工務店

新規プロジェクト開始っ!の、その前に、工務店の選び方。

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

「柔軟でスピーディな対応が出来て長く付き合える工務店が良い!」

建物は建てて終わりではありません、建ててから手直しが必要なこともしばしばあります。
しかし、建てたら終わりと考えている工務店がいるのも事実です…。気をつけましょう。

ということで、この写真をご覧ください。
とある物件で必要のため、悩んでいたら工務店さんが創ってくださいました。
あり物を利用してくださいまして、このテーブルは、廃材と樽が利用されています。
このあたり、なぜ?なに?とかを理解共有してもらるのは大変助かります。
IMG_1506
ちなみに、↓このテーブルの廃材を利用したそうです。
IMG_1507
そんな柔軟でスピーディな対応が出来る工務店さんと新しいチームを組んで、新規プロジェクトが始まります!
*テーブルが作れる工務店が良いという意味ではありませんよ笑

合法民泊民泊の運営ノウハウは、こちらのブログで公開中
https://co-reception.com/all-articles/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
    

京都で中古戸建をリフォームする時に耐震診断もチェックしてていますか?

こんにちは、ほぼ元気になってきました合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

京都で簡易宿所の物件に取り組んでいますが、新築よりも中古住宅などをリフォームして旅館業を取得することのほうが多いです。
特に最近は、2世帯住宅への転換改修を手掛けています。そのため、改修工事もそこそこ大規模になります(規模は大きいけど、費用は抑えて行なっています)。

築年数が古い建物のときには、各工務店さんが現地調査時に耐震診断調査を行なってくれています。
逆をいうと、耐震診断を行なわない工務店さんもいます。

不要な工事をする必要はありませんが、必要なことはやるべきです。
耐震診断ってきくと、確かに一昔は詐欺みたいに不要な工事を行われるということがありました。
しかし、そこは信頼出来る工務店さんであれば問題ないかと思います。

京都の築古物件は、「築年数不詳」ざらにありますので確認が必要です。

17
今回、倒壊する可能性が高いという診断の物件がありました。

合法民泊民泊の運営ノウハウは、こちらのブログで公開中
→ https://co-reception.com/all-articles/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
    

簡易宿所のデザインとデザイナーさん

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

宿のデザインには、デザイナーさんに入って頂きトータルコーディネートをしてもらっています。
家具家電はもちろんのこと、工務店さんとのやりとりの上でクロス選定等など。

ロゴに合わせて、暖簾にするのか・照明にロゴを貼るのか。
当然なのですが、物件を見て周りの環境に合わせたデザインなので宿ごとに違います。
プランも描ける方々なので、その点も本当に助かっております。いつもありがとうございますm(_ _)m

最近は、物件ごとで依頼する工務店さんが違うため、こちらの意向を伝える時にデザイナーさんがいると具現化してくれるので安心できます。
51

合法民泊民泊の運営ノウハウは、こちらのブログで公開中
→ https://co-reception.com/all-articles/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!
    

チーム民泊先生

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

さて東京に戻ってきました。
本日から簡易宿所用のリフォーム工事について、オーナーさんと工務店さんとの契約が続きます。
京都まで実物を見に来てくださった、工務店さんに専任で簡易宿所専門の工務店になってもらうつもりです。
初めは誰しもが初心者でありますから、試行錯誤しながら改善を重ねていければと思います。
集客まで意識して簡易宿所リフォームをこなせる工務店さんって凄いと思いませんか?

簡易宿所の取得も一人で行おうと思えば出来ます。私からすれば、難しいことではありません。
ただ適材適所はあります。だからこそ信頼出来る方々とチームを組んで行なうことが効率がよく、最短で効果が出せる方法なのだと思います。

チーム民泊先生、サポートメンバーをどんどん増やしていくつもりです。民泊不動産投資の完全なサポート体制づくりに本気です。
308


民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓ 
         
民泊・Airbnbランキングへ





ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。