教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

合法

合法民泊で行なう地方創生のスタート!

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

今日は、最高に充実した日でした
打ち合わせ、契約、散策、現地調査などなど。

そして先週から募集始めた鹿児島のお宿ですが、すでに予約が入り始めました!

なかなかレビューが溜まるまでは上位表示もされないため、予約が入るまで時間が掛かりがちなんです。
そんな中で予約が入り始めたということの感激というものは半端ではありません。

そして、これが当たり前になって行くのです!
新しい試みでの合法民泊のスタートです。やりながら修正して進んでいきます\\\٩( 'ω' )و ////

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓       
       

オーナー様ご宿泊です

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

先日、完成しオーナー様へ引き渡しとなって物件(現在、稼働中)にて、本日はオーナー様ご自身に宿泊していただきました。
やはり、オーナー様の物件ですから、知ってもらうということだけに留まらず、体験して頂き、良い所だけではなく、改善点などあれば、宿泊者の視点からフィードバックいただくという意味があります。

 引続きこのように他の物件にもオーナー様には宿泊して頂きたいと思っております!
IMG_0096
合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                                       
          
 

残り1席 合法民泊セミナーのお知らせ 京都編 2月19日(日)開催

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です。

合法民泊セミナー京都編のお知らせです、京都では今年初のセミナーは、残り1席となっております。
基本的には、少人数で行なっておりますことご了承くださいませ。

内容:
「京都中心部で行なう合法民泊セミナー」

場所:
京都市内
*お申込後、待ち合わせ場所などをお伝えいたします

内容:
合法民泊のはじめ方とその実態
現地見学会も出来るように手配中です。現場・現物・現実の三原則のセミナーです

対象:
今後市場成長が見込める訪日外国人向け民泊施設への投資をお考えの方
*尚、不動産業者、建築業関係者、Airbnb不動産投資商材等を販売している方のご参加はご遠慮願います

日程:

2月19日(13時開始、14時30分終了予定)

講師:
合法民泊コンサル三浦剛士

参加費:
5千円

定員:
5人程度

お申込みはこちらまで
件名に「京都セミナー参加希望 2月19日」と記載ください。
image
合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                         
       

合法民泊オープンした行なうべきこと 春

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

現在、複数件の案件が同時進行しており、あっちやこっちやと動き回っています
役所行ったり、保健所いったりと、もう少し関係各所がまとまってくれていると助かるんですが、、、。

先日、東京で旅館業取得した物件も許可と同時に掲載開始しましたところ、あっという間に引き合いが多く、好調な兆しです☆

集客力をあげるために旅館業を取得したわけですので、正に戦略通りです。
掲載はじめなので、引き合いが強くなるように日々料金などを見直すなどの努力をしています。

まずやることは、ゲストを呼ぶこと
次にそのゲストから口コミ(レビュー)をもらうこと←いまココ
ある一定の実績が出たら、春の良い時期の価格をあげていき、収益性を狙っていく。

というのが、今時期オープンした時に行っていることです。

運営などでお困りの方、お気軽に御連絡くださいませ
お問い合わせこちら
2017y02m06d_234525739

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                             
              
 

旅館業を取得しやすい(合法民泊)物件の条件とは

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です

先日、ご相談を受けた物件、新宿駅からも歩けるような良好立地の場所でした

賃貸でも問い合わせは多いとのことですが、成約になるまで少し時間が掛かっているそうです。
この話の今回のタイトルがどう絡むかといいますと、、、、

今回の物件は、2世帯住宅なんですね。1.2階ともにキッチンも付いていて、玄関も2箇所付いています。
この手の物件、いまはそんなに借りていないんです。理由は、間取りが特殊だから。
問い合わせ者は、法人で事務所兼用希望、シェアハウスとして運用したい、法人社長さんの借り上げ賃貸など、借りても特殊になってしまうのです。

しかし、このような物件は非常に旅館業(合法民泊)に向いています。
2世帯に分かれている、と聞いただけでピンっときてしまいます

この感じの物件は、借り手も限られているため、そんなに賃料が高く取れないのがポイントです
これは賃貸物件だけではなく、売買物件にも当てはまりますので、要チェックですよ。
2世帯住宅、店舗併用住宅、◯◯併用住宅、少し気にかけて探してみてください
madori1_s

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓                             
         
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。