教えて民泊先生!〜合法民泊のはじめ方と運営方法〜

合法民泊のはじめ方や運営方法の情報をすべて公開中! 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

合法民泊

bliss space 渋谷 お披露目パーティーに参加してきました

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

今夜は、渋谷の超好立地にあるレンタルスペースのお披露目パーティーに参加させて頂きました。

肝心な写真を撮るのを忘れてしまいましたm(__)m

こちらのスペースは、渋谷から徒歩7分程の場所にあります。
3階4階のメゾネットタイプ、最大で50人の規模での利用可能です。
キッチンや水回りも完備されています。夏には、屋上も解放する予定もあるとのことです。

レンタルスペース利用は、旅館業とも相性が良いと感じています。具体的には、閑散期の場所利用(レンタルスペース)です。

しかし、今回の場所は本当に良いところです。パーティー最中にも続々と予約が入っていたようですよ。
スペースの場所と詳細はこちらからどうぞ〜☆オープン記念キャンペーンをやっていますので、是非使ってみてください☆

bliss space 渋谷
スクリーンショット 2019-02-13 16.47.32スクリーンショット 2019-02-13 16.49.25スクリーンショット 2019-02-13 16.50.24スクリーンショット 2019-02-13 16.51.08

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

宿泊×マラソン

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

いっときは、ブームと言われていたマラソンは、もはやすでにブームでは一過性のものではありません。

名だたる大会は、参加するにはかなりの倍率となっています(東京マラソンの倍率は12.1倍)。
今週末には京都マラソンが開催されます(倍率は4.5倍)

これらマラソン大会には、日本全国から参加者がいます。その方々も参加にあたって宿泊しますよね。

その方々に向けてプラスアルファを提供することによって宿泊に繋げられることを考えています。

先日ですが、色々なアイディアを頂きました!

【食事】

大会前日

→食事は、高タンパク

【風呂】

 電気風呂がいい

→近周辺の銭湯を調べる(京都は、銭湯が多い!♨️)

そして、行き着くところは「出場権付きの宿」すでにやっている宿はあるのですが、ここに辿り着けるようになりたいと考えています。


IMG_3299

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

本日は、春節の最終日〜

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

本日は、2月5日から始まった春節の大型連休の最終日でした。
遊園地、ゲームセンター、ショッピングモールでは、多くの中華系の方々が来られてましたね〜。

ショッピングセンターも爆買いを期待してでしょうか、対象にしているPOPや色使いがいたる所に。
IMG_3328
↑貼ってあるのを見てたのですが、逆さなのですがあっているのかな??

爆買いが終わったといわれ、コト消費に移行しているという流れになっています。
大阪や東京などエンターテイメント性が強い地域に流れているとも。

このあたりもっと深く掘り下げていきたいと思い、色々と動いています。


合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

いざ、お土産・アメニティの次の段階へ5

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

先日から試験的に置き始めた「お土産・アメニティ」、すでに超絶大好評です。
最終的には、籠・敷いている布ごとお持ち帰りされるまで(未遂に終わりました。ゲストに説明して、ごめんねしました)笑

お土産・アメニティ自体は、女性向けなのですが、男性ゲストにも喜んで頂いているようです。持ち帰られて、彼女やお母さんにあげるそうです。

前回の記事の様に、このお土産アメニティが、レビューポイントになれば最高ですね!

ということで、「お土産アメニティを置く」の次のステップの準備を進めています。

そりゃ、そうです、お土産やアメニティを置くだけでは、ただコストが掛かるだけになってしまいます(もちろん、ゲストへの満足度向上も目的の一つなので無駄ではありません)。

この後の動線をしっかりと敷いていきます。

↓籠と布は置いていってねという置き手紙。この後、ゲストに会ったので口頭でご説明しました
IMG_3317

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

旅館業、新規開業の前に宿泊モニターを募る?

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旅館業、新規開業の前にモニターを募ってみましょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一番良いのは、自身で泊まってみるということです。ただ、これなかなか宿がある地域に住んでいるスタッフに依頼しても、正直なかなか難しいです。そりゃそうですよね、家に帰れるなら、家に帰りますよね…。

とはいえ、
知り合いを呼ぶ、他地域からのスタッフを出張がてら呼んで宿泊させる等、方法はいくつかあります。

もっといえば、赤の他人に泊まってもらって率直な意見を貰えるともっと良いですよね。
しかし、旅館業の開業前は、宿泊料金をもらうことはできません。
それなら、一層のこと、無料で良いと思います。あくまでもモニターとして泊まってもらうのです。

目的は、宿泊料金を稼ぐではなく、率直な感想を聞くというのと、事前に不具合を見つける。この2点です。

両方とも大事ですが、開業後のことを考えると、不具合はここで全て見つけておきたいというのが、運営側として重要な点だと思います。

保健所立ち会い検査〜開業準備〜開業までの時間も効率よく利用してみてはどうでしょうか?
IMG_3094
この様な些細なことも発見出来ます。↑電子レンジの扉がテープで付いたまま。。。


合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。