こんにちは、合法民泊コンサルタントの三浦剛士です

先日(5月27日(土)開催致しました、京都セミナー後記です

今回も実際に旅館業としての物件を見学しながら、見る・感じる・聞く、の体験型セミナーでした
テーマは、「最新の旅館業法、合法民泊が出来る物件の取得方法と運営の実態」

最新の旅館業法では、京都市の動向など、今まで大丈夫だった要件が今後は厳しくなるのではと、さきを見据えた大事なポイントを。

物件の取得については、ただ物件取得する時代は終えたという事実を基に、今後はどのような物件だったら成功するのかなど、普通のコンサルでは言わないようなことを赤裸々に。

運営の実態では、いまだに「民泊」はボロ儲け出来るという風潮があるなかで、私が運営をしている物件の実際の売上、稼働率をご覧頂きました。
これに合わせて、私の運営方法や何を意識して運営を行なうと良いのかなどを実体験に基いてお話しました。

少人数で行っているので、質疑応答などもしっかり出来るセミナーとなっております
京都でのセミナーは2ヶ月に1度は開催していこうと思っておりますので、ご参加お待ちしております
IMG_0892

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓