教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

東京

本年、2件目の旅館業申請

こんにちは、合法民泊(簡易宿所)コンサルタントの三浦剛士です

本日、コンサルしている物件の
オーナー様のサポートとして、一緒に大田区の保険生活衛生課へ旅館業申請をしてきました
今年は今日で10日ですが、すでに2件目の旅館業申請となります

連休開けで保健所の担当者さんと連絡がとれ、書類チェックと確認が取れたので、予定を巻きに巻いて、書類を全て整えて時間ギリギリに申請して参りました。そして無事に一発で受理~。
とはいえども、申請に当たるまで何度も関係各所と打ち合わせを重ねているからこそ、一度で済んでいます
かなり念入りにやり取りをしているので、保健所の方も嫌な顔せずに対応して頂けました

しつこい位、念入りしないといけません。なぜなら、合法民泊といえども不動産投資、最後はオーナーさまの自己責任となってしますのも事実。工事したのに、費用掛けたのに、許可おりませんでした諦めましょう、なんて起こってはいけません。
絶対はありませんので、許認可を得るまでは分かりませんが極力100%に近づけることは出来ます

申請で終わりではありません。もうすぐやっとスタートラインに立てるということだけです
本質は売上をあげることです
引き続き進捗をお伝え出来ればと思います!
BlogPaint

民泊投資の参考になると思ったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓                                                   
                       
 
続きを読む

中古戸建リノベ簡易宿所in東京

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

京都の話題が多いのですが、東京でも活動を続けています。
昨今たしかに土地値は恐ろしく高いのですが、それでも掘り出し物と言われる物件は極秘で入ってきます。
不動産の極秘も少し嘘くさいですけど笑

いまリノベ工事真っ最中の現場が、渋谷から1駅!最寄り駅から徒歩3分!!という超好立地なのです。
その工事と消防検査が今月末にいよいよ終りを迎えます。
本格的な準備をしなければいけないのは、これからなのですが先ずは一工程終えます。

ちなみにですが、東京と京都では旅館業(簡易宿所)の許可取得のスケジュールが違います。
せっかくですから、その工程をお伝えしていきたいと思います。
次回、お楽しみに!
IMG_7010

民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓ 
         
民泊・Airbnbランキングへ


東京でもしっかりと簡易宿所取得サポート活動中

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。
最近は京都のサポートがメインとなっておりましたが、実はしっかりと東京でのサポートも続けています!
旅館業改正が挟まり、関係各所との打ち合わせが重複してしまったため時間が掛かってしまいましたm(__)m

実は先週末に、1件申請が終えています👏すっかり今では協力して頂ける方々と連携して進んでいます。

今回の物件スペック 3階建て中古戸建
渋谷まで徒歩圏内といえる、または1駅。最寄り駅から徒歩3分!
という超が付くハイスペックです。
オーナーさんが羨ましい。。。

…この建物3階建です。
保健所に相談行ったり、窓口のパンフを見ると、こう書いてあります。「3階建の戸建ては、殆ど要件を満たせないから、諦めなさい」と。
3階建ての場合は、絶対に建築課が絡むことになります。用途変更が不要でもです。簡易宿所の様な建物は、一般建築物ではなく、特定建築物となり要件のハードルが、ドカーンと上がります。
でも取れます^ ^
次は工務店さんの出番です。


民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓ 
         
民泊・Airbnbランキングへ


ホームページ
プロフィール
Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。