こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

宿の決め手は、「口コミ」と「写真」この2つが大半以上を占めています。
今回は、「写真」編

今回ご紹介するノウハウは、オーナー様から教えて頂きました。
運営も良い時もあれば悪い時もありますので、今は出来る限りオーナー様と会話させて頂きながら行なわさせて頂いております。

ノウハウに戻りますね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載する写真を、ゲストがチェックインする時間帯や過ごす時間に合わせる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
宿を探している写真をみるだけで、お客様が宿のチェックインから寝るまでの滞在をイメージ出来るようにする。

どうしても写真を依頼するときには、天気が良い日中の写真を撮る(依頼する)ことが殆どかと思います。もちろん、その様な写真も必要ですよ!

「掲載する写真を、ゲストがチェックインする時間帯や過ごす時間に合わせる」ということを聞いた時に、確かに!と目からウロコが落ちました。

具体的には、チェックインの時間(殆どの宿が15時ころ)の外観や、就寝時の状態の寝室の様子(証明を落として間接照明だけ点灯)などなど。

外観でいえば、この2枚だけでもかなり雰囲気違いますよね。
スクリーンショット 2018-12-05 21.48.55
15時にチェックインする方もいれば、20時にチェックインする方もいます。
スクリーンショット 2018-12-05 21.49.20


合法民泊民泊の運営ノウハウを、こちらのブログで公開中
→ https://co-reception.com/all-articles/

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓