こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

結論:サイトコントローラーを使用し、複数のポータルサイトへの掲載管理を上手く行なう。

合法民泊を運営していくうえで集客を掛けるために各種サイトへの掲載を上手く利用することが必要です。
Booking.com、楽天、じゃらん、Airbnbなどなど。各サイトによって利用者に特徴があります、訪日外国人・日本人、ファミリー・バックパッカーなど。

しかしサイトだけを増やすと、予約が入った度に料金変更などを、各サイトにその都度ログインを繰り返し行なう必要があり、部屋数が多い物件などは、手間ばかりが増えてしい大変になります、これだとダブルブッキングが発生する確率も上がってしまう恐れもあります。
これら管理を一元化し、手間と効率を上げるために利用するのが「サイトコントローラー」となります。
サイトコントローラー=在庫管理を一括して行っているとご理解ください。

図にすると下記のような感じでしょう。
Screen Shot 2018-06-22 at 9.37.37


民泊用のサイトコントローラーといえばBeds24特徴はこちらから。いまなら無料体験を提供中です。
→ https://co-reception.com/beds24/

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします