こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

民泊新法について、住宅宿泊事業者に関東地方整備局から協力要請が出ています。
もともと民泊新法の届出が少ないことが起因しており、これは、「届出の手続きが煩雑だから、届出が伸び悩んでいる〜!」という指摘からです。
今回の協力要請は、各住宅宿泊事業者に、運営を開始したい方から相談を受けたら、必要な情報を提供して住宅宿泊事業の健全な普及に協力ください、という内容です。早め早めに情報を出しなさいよ〜ということですね。

しかし、届出の伸び悩みの根本は、手続き煩雑云々ではなく、各自治体による締め付けの厳しさかと思うのですが…。
IMG_1774

私達は、住宅宿泊事業者となっておりますので、運営開始を検討されている方はお気軽にご相談ください。
ご相談はこちらから→ http://min-pack.com/toiawase/postmail.html




合法民泊の運営ノウハウの全てをこちらのブログで公開中 !
→ https://co-reception.com/all-articles/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!