こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

今日の結論:
日本への旅行客が急拡大中の東南アジアのゲストは、SNSの自社サイト(主にフェイスブック)から予約するのでSNSにも自社ホームページを作るべき。

旅館業運営の集客は、基本はBooking.comやじゃらんnetなどの各掲載サイトを利用することになります。
それ以外には、ゲストからの延泊希望など直接予約を頂くこと、あと自社HPを作成してここから予約を取ることになります。

しかし各国によって検索の仕方は違うようです。
東南アジアの人達は、グーグルを使わないそうです!調べ物は、全部SNSで予約等もSNS経由がダントツで多いそうです。
この情報は、Beds24の導入先のベトナムのホステル経営者様から教えて頂いたものです。

36794631_2076511779049048_4400459264817102848_n (1)


合法民泊を行なうなら「サイトコントローラーBeds24」がオススメ!いまなら無料体験を提供中です。
https://co-reception.com/beds24/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!