こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

始まりました、住宅宿泊事業法(民泊新法)。
各地方の報道を斜め読みしていても、ほとんどが、申請数件や金沢の様に0件など、ネガティブな話題ばかりが占めています。何のための、民泊新法なんだ〜っと。

提供する側ばかりが、民泊の夜明けみたいな感じで思っていると、冷静になって周り(近隣など)に目を向けると、公にしてまでは行ないたくないと思っているのではないかと考えてしまいます。

今日、京都で近隣説明会を行なったのですが、近隣の方々は、いまだに「旅館業」と「民泊」の違いが分からないと仰っていました。「民泊」の中の悪いイメージだけが一人歩きしてしまっているのも原因ですが…。

周りの方々との信用・信頼があってこそ仕事が上手くいくものだと、今日あらためて思いました。
スクリーンショット 2018-05-13 0.16.22



ねっぱん!と連携したBeds24の特徴はこちらから。いまなら無料体験を提供中です。
→ https://co-reception.com/beds24/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!