こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

民泊新法開始まで1ヶ月をきりました。3月の開始から約2ヶ月経ったということでもあります。

民泊新法で一番厳しいとも言われている、京都では未だに受理は0件とのこと(5月9日現在)申請は6件とのこと。

運営出来る期間がかなり限られているなど、不動産投資として考えると非常に難しいということもあり件数が少ないのは予想できましたが、想像以上に少ないですね。
しかし、京都に関しては、旅館業物件が他地方に比べて多いため、いまだ様子見の方や業者がとても多いと思います。

やはり京都で民泊を行なうのであれば、旅館業を取得した物件で行なうべきだと結論に至ります。
スクリーンショット 2018-05-17 23.42.37


〜セミナーのお知らせ〜
日程: 2018年5月20日(日) 
12:30開場 13:00開演 15:30終了予定 
会場:東京国際フォーラムガラス棟会議室G407号室 
参加費:無料
お申込みはこちらから→ http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/05/20_ek/

↓合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!