こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

保険は、万が一のためですから必ず加入してください。

あらためて保険内容を公開します。

・建物火災保険
・建物地震保険
・設備火災保険
・休業損失保補償
・旅館業賠償責任保険 対人・対物
・旅館宿泊者特約 対人・対物 

これら全6項目の内容をとなっています。
このように、必ず旅館業に合った保険を利用することを忘れないようにしてください。
3ead2b38


運営ノウハウをこちらで公開中 ! 
→ https://co-reception.com/

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓