こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

とうとう違法民泊がなくなる??

観光庁はこのほど、民泊サイト運営事業者(Airbnbなど)宛に、掲載物件が適法であるか確認できない物件については、住宅宿泊事業法(民泊新法)施行日の6月15日までに仲介サイト上から削除するよう通知した。

通知では、仲介サイト側が民泊物件の掲載主に対して許可番号などを入力させることを求めている。
既掲載物件について営業者からの申告に基づき旅館業の許可番号等を確認する等の方法により適法性の確認を行うこと。適法性の確認が出来ない物件については、法の施行日までにサイトから削除する。

規定の年間上限営業日数を超えていないか確認するため、毎年4月、10 月の 15 日までに、それぞれの月の前6ヶ月分仲介サイト側には毎年報告することとなる。

27




運営ノウハウを知りたい方のためのノウハウを公開中!   
https://co-reception.com/ 

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓