こんにちは、簡易宿所コンサルタントの民泊先生こと三浦剛士です。

3回に渡ってお伝えする、民泊投資を成功させる3つの方法ですが。本日は、一旦お休みさせて頂きm(_ _)m
また勿体ぶっている!と思われないでくださいね、その3明日必ずお伝えします。

以前にこのブログでも綴っていた、近隣の方々への事前説明会を行ってきました。

結論:段取りは超大事!!
個人的な意見ですが、準備も含めた段取りをしっかりと行なうことで、本番は殆どの場合が成功すると思っています。

ということは察していただけると、今回の事前説明会は両者歩み寄りがないままで終わった気がします。今回は、私は買主様側の説明人として参加しました。説明会の場には、近隣住民の方、売主・買主側の仲介業者。今回、この仲介業者さんの取り仕切りで行われると思っていたのですが、その段取りが悪かったです(TдT)ご近所さんへのお声がけも徹底できていなかったりなどなど。

この状態では、しっかりと説明したところで、関係者全員には気持ちが届かない、理解していただけないと判断して、説明会を開き直すことにしてもらいました。そして、あらためて全員に安心してもらうことによって、始められる様になると思います。

今回は第0回として、2.3回と説明をしっかりとしまして、ご近所様方の不安を払拭してから取り進めていくようにしてきたいと思います。
main@2x

民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓