こんにちは、白岩 貢 事務局 三浦です。

先日、「民泊可能物件のサイトを利用する前に確認すべき3つのこと」の続きです

1.そもそも「民泊」の定義を再確認
→無許可も許可取得も特区適法も、いまは引っ括めて「民泊」と呼ばれていますよね。
その中で、どれに当てはまっているのか、あなたがどの「民泊」をしたいのかを、よ~く考えて決めてください。
またこれにより、どのサイトが適しているのかor求める物件が決まり、相手に何を質問すべきなのかが明確になります。

明日は、また残りのポイントを!
2.所有者自身の承諾を得ているのか確認
3.口約束はしない
minpaku-toha

民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
     
民泊・Airbnbランキングへ