こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

私のもとには、民泊全般の相談が日々届きます。
先週の状況は、Airbnb関連8割、簡易宿所関連2割という思い切った偏り(ーー;)
また最近は、「Airbnbの売り上げ方を教えて下さい」という相談は殆どなくなってきました。これはどういう傾向なのか正確には分かりませんが、こういう事を教えてくれる人・セミナー・書籍がたくさん出ているという事だと思います。

それはそれとして、私のところに届くAirbnb関連というのは、専らトラブル関連です。先生を謳っているからには、こういう状況も想定内です。トラブル事例が溜まってきております。ただトラブルもいくつかに分類されるだけですので、原因や対策は明確だったりします。

しかし!
相談事、相談者さんの共通しているのは、相談に持ち込むのが遅いという事です。
トラブル・クレームの解決方法の一つは、「スピード」と「誠実」です。
相手型の立場に視点を移せれば、すぐに分かる事なのですが…。

民泊でお悩みのあなた、先延ばしする事は何の解決にもなりませんよ!

ちなみに抜本的な解決策は、合法(旅館業を取得する)で運営する事です。

lgf01a201311131700




民泊投資の参考になったら下2つのボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
     
民泊・Airbnbランキングへ