教えて民泊先生!〜合法民泊のはじめ方と運営方法〜

合法民泊のはじめ方や運営方法の情報をすべて公開中! 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

閑散期は、立会い検査ラッシュ??

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

1月、2月は、閑散期だからなのか、検査立ち会いが多い気がします。
この一週間も数回の立会い検査が、京都と東京でもあります。

基本は、年に1回なので、一度時期が決まってしまうと、ほぼ毎年同じ時期になるというサイクルにはなってしまいます。

それは、それとして。

特に、保健所の立会い検査で忘れがちなのは、前年に指摘された箇所を忘れる、です。
通常は、指摘があった場合は、その場で対応したり、後日修正して写真を提出するなど、当然に修正箇所を是正するものです。
まれに指摘はあるものの、指摘事項に残らないようなこともあります。こういうのが、人間忘れやすいのです。

よくある忘れやすい項目は、「宿泊者名簿への項目追加」「最大定員数の表記」など、です。

みなさん、お気をつけて〜
IMG_2122 2


合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

京都ならではのアメニティとお土産  〜その2〜

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

以前の記事でもご紹介していた京都ならではのアメニティやお土産がいよいよ入荷しました!

IMG_3012

今回は、派手な目な色合いをお願いしました。
同じものが一つもないのですが、この様なワガママきいてもらえるんです。

今回は、数十種類あるなかから、当社の前回女性スタッフ全員にアンケートをとり、その結果アメニティ兼お土産になりそうな「髪ゴム、マグネット、ピアス」の三種類に決まりました!

英語での説明文も出来上がり、ただ宿に置くだけではなく、これら商品の物語も伝えていきます。

実は、さらにまた別の会社さんとのコラボも決まり、(比較的)女性向け、外国の方にも絶対に喜ばれる、オリジナルのお土産の着手も始まりました。
オリジナルといっても、ロゴが入ってる物とかではなく、仕様がオリジナルということです。

こちらもおってご紹介していきますー!

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

本当に、京都では旅館業の廃業が増えているのか?

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

最近、「京都では旅館業の廃業が増えている」というニュースを見かけることがあるかと思います。
その際、比較で新規申請数もでますが、若干新規申請数の方が多いくらいです。
FullSizeRender


実際に廃業しているのか?

旅館業の許可の特性に理由がありました。

それは、名義変更ができない、新規か廃業、この2通りしかないことです。

旅館業物件のオーナーチェンジ売り物件、この物件の売買が成立した場合、買主さんは旅館業の許可を取り直ししないといけません。そして、平行して売主さんは旅館業を「廃業」しないといけません。

はい、これが真実の一つです。

シンプルに廃業が増えているのではなく、「廃業→新規」も増えている、という構図のようです。

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ


「民泊先生オーナーになる2.0」何が変わるのか?

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

「民泊先生オーナーになる2.0」何が変わるのか?
私、自身、今回オーナーという立場になってみて、良いこと、悪いこと、分かったこと、理解したこと色々とあります。

一つは、現状維持ではいられない、ということ。

というのも、不動産投資は、長期継続的に経営していかなければなりません。
そして、環境が変われば、それに合わせて変化していかなければ生き残れないです。
試行錯誤や色々な意見を頂き、その上で、現状維持ではなく「現状打破」ですね。

しかし、普通だと、営業をしながら、大きく何か(例えば間取り等)を変えるということは、売上が止まってしまい、融資の返済などもあり、行うことが難しいです。

ただ、場合によっては、その様なことが必要なのかもしれない等と悩んでもいます。
ということで、折角自分の物件があるのだから、まずは私自身がテストモデルとなってやってみようと考えました。

これが、「2.0」です!
私自身でテストを繰り返して、良い結果が出れば、検証を重ねてアップグレードして、他オーナー様へご提案(収益還元)出来るようにしていきます!

そして、その第一弾が始動しました!
今後、詳細をレポートしていきます。

IMG_3016

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

宿の外観の雰囲気にプラスしてみました

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。

和風のガーデンライトがあるということを教えて頂き、早速導入してみました(いつもありがとうございます!)。

↓直接、刺せるタイプで、ソーラーライトですので電池は不要。
IMG_7447

↓ライトが点くと、この様な感じになります。
IMG_3065
もっと引いて写真取れば良かったですね(´;ω;`)
京都の街中で通りが暗くなりがち宿の場合は、更に効果がありますよ。
太陽光浴びて充電したつもりなのに、はじめは点かずに焦りましたが、天辺を外すと裏側にスイッチがついてました(汗)

教えてもらったのに、偉そうなことは、言えませんがコストをそんなに掛けることなく雰囲気が出せるのでお勧めの一つです。



合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。