教えて民泊先生!〜合法民泊のはじめ方と運営方法〜

合法民泊のはじめ方や運営方法の情報をすべて公開中! 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

一言で終わらない、レビューを書いてもらうために

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

京都らしいお土産やアメニティを設置しました、という記事を以前投稿しました(記事はこちら)。

以前、オーナー様と「レビュー」をいかに書いてもらうか、という話をさせて頂きました。
そして、今回のお土産(アメニティ)の話、これが、どの様に繋がるのか?

それは、「レビューの書きどころ」に繋がります。

私たちは、宿泊ゲストには、宿泊後、予約サイト(OTA)にレビューを書き残していって欲しい訳です。
なぜならば、そのレビューが、また次のゲストを呼ぶ材料になるからです。

しかし、たしかに、レビューを書くポイント(記憶に残ること)が無いと、レビュー書く時(宿泊が済んでから、数日後)には、覚えていないということがあります。

これは、良くも悪くもですね。

どうしても記憶がないと、良いレビュー残したいけど、、、書くことないな〜、、
結果「最高」「良かった」「Best hotel ever」の様な一言で終えられてしまいます。
この様なコメント確かによく目にしますよね。。。

そんな中での、独自のお土産やアメニティなど、+@のポイントを置くことで、一言で終えられてしまわなく、かつ、記憶に残ってレビューが書きやすい状態にしてあげていこうと考えました。

IMG_3082

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

都ならではのアメニティとお土産 〜その3〜

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

京都らしいお土産やアメニティという記事を以前投稿しました(記事はこちら)。

現在、すでに試験的にお宿に導入しています。
正直なところ、効果としての速攻性は望めないかもしれません。
しかし!ジワジワ、ボディブローの様に効いてくれたらなと、それ以前にゲストが喜んでくれたなら嬉しいなと考えています。

どの様なお土産、アメニティが求められているかの、データを取る必要もありますので、常にアップグレードしていきます。
それこそ、伏見稲荷の宿の場合は、「鳥居型」や「狐型」が良いなどがあるかもしれませんし、その様なニーズにも答えられるような状況になっています。

IMG_3081

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

「被仕向送金手数料」の見直しをしましょう

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

旅館業を運営していると、宿泊料を海外送金という形で受け取ることがあります。
Booking.comでいうところの、Booking.comペイメントという事前決済システムも同じです。

しかし、この問題点が一つ。
「被仕向送金手数料」
これがエグい笑  

「被仕向送金手数料」は、銀行によって違うようです(0〜3000円程)、ちなみに楽天銀行の場合、1回あたり2000円掛かります。

しかし、イカンデスネ。
無知は犯罪といいますか、この手数料、塵も積もれば山となるで、ボディブロー様に効いてきます。特に、閑散期や宿泊料単価が低いとき。

当たり前は、当たり前じゃないことを意識しとかないと、日々の作業で流されていってしまいます。

事前決済自体は、全施設で取り入れるべきだと思います。取り入れ方と事前決済方法は、よく確認してくださいね。
FullSizeRender

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

いまだに残る違法掲載物件って、どうしてなくならない?

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

先日、観光庁から、OTAへの掲載において、いまだに違法物件の掲載があることが発表されました。

なぜ、いまだに違法物件の掲載がなくならないのでしょうか?
Booking.comやAirbnbは、いまは掲載時には許可証(許可番号)の提示が必要です(掲載までの時間は掛かりますが…)。

にしても、届出番号の食い違いがっているとは、、もちろん人間なので、入力ミスはあると思うんですよ。⇦これが理由⁇ だとしたら、OTA側になんとかしてもらいたいかなぁ。


✳︎下記参照記事から抜粋
民泊予約サイトなどが扱っている4万1604件の約16%に当たる6585件が、サイト掲載分と実際の住所が異なるなど違法または違法の疑いがある物件だったと発表した。

各自治体に届け出内容との照合調査を依頼。その結果、違法または違法の疑いがある物件が6585件あり、主な理由は貸主名などが違う(37%)、住所が異なる(28%)、届け出番号が食い違っている(12%)だった。
FullSizeRender



合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

日々の運営も、全てはカラダから

こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。

本日の内容は、運営ノウハウというより、体力作りも必要かもという話です。


旅館業は、365日年中無休の様なものです。
結構、体力勝負なところあります。
ただ年々、歳は重なっていくわけで…。

ということで、最近は体力づくりといいますか、定期的に走ってます。たまたま近くにお寺さんがありまして、その境内をぐるぐると周っています。

あ、あと最近のブームは、縄跳び。
走っては、跳んでます笑

IMG_3040
日々の仕事も経営も、体が資本ですので、定期的に運動は行なっていきましょう〜^_^

合法民泊への応援に2つのボタンをクリックお願いします!↓     
     にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。