教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

なんという事でしょう!

※何と、まさかの、昨日に投稿していたつもりの記事が消えているという事態…ウォー (丿 ̄ο ̄)丿

画像は残っていたのでアップしますね。

とある大家さんよりご相談を受け、さっそく現場も見させて頂いて某所に行って参りました。
下の写真の場所ですが、どこだと思いますか?

実は、関東近郊なんですよ!

IMG_3127


日本で唯一の簡易宿所コンサル始めています!


「おもてなし」不動産投資セミナー

開催:1月24日(日)13:30~16:30頃
定員:50名ぐらい(定員数に達し次第締切とさせていただきます)
会費:3,000円(税込)
場所:渋谷近辺

お申し込みはこちらからどうぞ。
すでに反響を頂いております!


一大決心!!(日本で唯一の〇〇〇〇)

それは、、、





三浦、"日本で唯一の簡易宿所コンサル"始めます。



すいません、Airbnbの一つ上のステージにもう居ます。
この結果は、偶然ではなく必然です。
毎日のようにアパ宿(やど)投資に触れていれば、この結論に至ってしまいます。

Airbnbとは違うの?Airbnbとは違います。
簡易宿所とは何?旅館業の一つです。

ハードルは決して低くはありませんが、取得の可能性は、思っている以上にありますよ。
ただし、かなりテクニックや知識は必要です。
そして、わたしには、それらが備わりました。
なにより、合法です(笑)

そして、決心しました!
それが、"日本で唯一の簡易宿所コンサル"を始める事です。そして、大家さんやこれから不動産投資を始めようという方のサポートをするのが私の役目だと!

おって、今後の活動内容をお伝えして参ります。
ホームページも出来上がりましたので是非ご覧ください!
こちらから。


PS
物件を買い、大家さんになる事を諦めた訳ではありません(笑)
絶対に買い、大家さんにはなります!

2015y12m28d_184856387






プロフィール

三浦剛士(みうらつよし)

1979年生まれ 神奈川県出身

アパレル販売から、不動産業に転身。売買、賃貸どちらも経験。
2008年から3年間オーストラリアに語学留学、現地での就業も経験。
帰国後、不動産賃貸大手を経て2014年前社代表に就任。
自身の民泊経験をブログに書き始める。
民泊に関する相談を受ける機会が増え、勉強会を開催し好評を得る。
グレーではなく旅館業許認可をとった安全でかつ合法な簡易宿所を世の中に広めるお手伝いをしようと考え、簡易宿所コンサルタントとして民泊先生を始める。
旅館業・簡易宿所取得への知識経験から多くの大家さん、投資家さんから簡易宿所投資の依頼を受ける。

2016年、株式会社いろは設立。

現在までに、京都37棟・東京7棟・鹿児島・青森の新築と中古戸建ての簡易宿所をサポート
サポートした物件の直接運営も行なう。
また自身も京都で工場跡地を改修した簡易宿所を保有し運営中。

ホームページ→ 合法民泊研究所

著作に「不動産投資は家賃6万円時代」 その他、対談、本出版協力、メディア掲載あり
518Ie3DTvEL



経歴
2008年
シドニー(オーストラリア)に語学留学、居住歴3年
2015年5月頃 Airbnbを知る。
2015年6月 なんでも先ず自ら試す事を理念としているので、Airbnb実際に利用してフィリピンへ英語のリハビリも兼ねてスパルタ留学に行く。

過去にオーストラリアに住んでいたのであくまでも私は勘を取り戻しに行くリハビリの為。

留学先のフィリピンで今後の不動産投資と民泊について深く考える。
そして一つの結論にたどり着く。

「月極家賃」ではなく、「設定料金x宿泊日数」で収入を目指す時代の到来!

民泊が国策に合致している可能性を感じ新たな不動産投資としてサポートを本格的に始める。

 しかし、急激な参入による過当競争に入ったことと、一つ先のステージとなる旅館業(簡易宿所)を取得し合法として行なう、「簡易宿所」コンサルタントになることを決意。

現在、簡易宿所コンサルタントの民泊先生として、この意義を広めるためコンサルティングを行なっている。



title1



なんか最近多くなった気がしませんか?冬だから?

すでに今年も残すとこあと4日となりました。

いきなりですが、Airbnbコンサルタント?の方が急激に増えた気がしませんか?私はそう思います。
なんとなく、怖い事も起きだすような予感もしております((((;゜Д゜)))ガクブル
ハッキリしておきますがAirbnbが怖いのではありません。私自身もAirbnbでゲストもホストも経験していますから、旅行者にとって良いですよね!
なのでAirbnb自体ではなく、まぁなんというか別方面系かなという、よからぬ勘です(笑)

繰り返しになりますが、私自身もAirbnbを半年位前から行なっていたり、利用していた事もあるので、Airbnbコンサル系が増えたというのが、正直ちょっと今さら感(なんとなく遅い)気がするのです。
が!、これは、もしかしてもしかすると回りが遅いのではなく、私の動き早いからなのか(笑)?とも思っています。(←過信??) 
というのも、現にわたしはもうこのステージには居ないからです。

さぁ、ワタクシは、一体どこのステージなんだい!と思いますよね~。

昨日の続きではありませんが、、、と言いながら、

辿り着いた結論と結果は、更にもう一日寝かせてみようと思います(笑)

8f918f54d17ed18e5bd21165a0bf7683




1/24のセミナーお申し込みはこちらから! アパ宿繋がりからセミナーです!お楽しみに!

来年の抱負?今年の反省?

ワタシ決めました、自身で京都物件を買おうと行動した時から、今日まで毎日アパ宿の可能性について色々考えていて、今回の東京の物件での旅館業取得できた事による、過信かもしれない自信により、一つの結論と決断をする事にしました‼︎


それの内容とは、、、。

続く


ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。