教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

ダメ無許可民泊!合法で行なう民泊の方法をお届けします。 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

Booking.comとAirbnbなどの民泊と比較の前に。

Booking.comを使って予約しまして、京都に1泊してきました。思い立ったが吉日ではないですが、やろうと思った日に思った行動が出来るのがベストですよね。とはいえ元々、打ち合わせ予定もあったので良いタイミングでした。

昨日も書いた、サイトの使い易さですが、悪くない(笑)PC版、スマホ版とアプリまでありますし。こんな事いうと上から目線っぽいですが…(^^;;  これも使ってみて分かった事ですから! 

それはそれとして。

それらの云々前に…
京都、空きがほとんど無いんです ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?
紅葉シーズンやお寺のライトアップが行われているからとかあると思いますが、空き無いんです。有るにはあるんですが、高かったりですよね〜。分かっちゃいたけど、あらためて京都ヂカラにビックリです。

そして今回泊まるにあたって決めていた事が2つありました。
一つ目は、Booking.comを利用する事。
二つ目は、◯◯◯◯に泊まる!です。

気になる◯◯◯◯と、その理由を明日!お楽しみにっ!
image
伏見稲荷とライトアップされた東寺 五重塔(世界遺産)



Booking.com

Booking.comというサイトはご存知ですか?

最近テレビCMをバンバン流しているので、あぁ〜あれね、と思いあたる方。あと通勤時に品川駅を利用される方、改札外コンコース両脇にあるデジタル広告がそれ一色(ジャックされているといっても良いかもしれませんね)になっているので、目にしていると思います。

日本でいう所の「じゃらん」、「一休.com」や「楽天トラベル」と同じで、それの海外版とでもいいましょうか。
訪日するトラベラーが使用します。勿論、日本人が気軽に国内の旅行で使用しても大丈夫です。恐らく世界で最も多く利用されているサイトだと思います。
あとは、Hotels.comというのも有名ですね。私がオーストラリアに住んでいた時は、国内旅行の時にはこのサイトも良く利用していました。

サイトのみで完結(予約から決済)してしまう物事には、恐らくポイントがいくつかあります。例えば、写真の質や枚数、リスティングと呼ばれる概要説明。←ここまでが予約を多く取るポイントになります。
決済の視点からみると、簡易さが大事だと思います(安全、信頼性も含めて)。

ここからは当社の理念になるのですが、"必ず相手側の立場で考える"事が必要になります。サイト構築についても意外にも作り手側に偏ってしまい、利用者側が不便になる事も多々あります。

ということで、まず利用してみないと分からないので、本日Booking.comを使って実際に予約してみて宿泊してみます。

次回、Booking.comとAirbnbなどの民泊との比較をしてみようと思います。お楽しみ!

S.W.

タイトルの意味ですか?私の気持ちです。
アパ宿投資に、S(すごく)、W(ワクワク)している!です笑

でも最近の本音を言うと、、、
購入にあたってはなるべく自分自身だけの責任と負担にしたいという気持ちがあります。
実際今は、自分の物件購入にあたって、親の協力を得ないといけない状況になっております。すなわち、自身の内容(属性)だけでは購入出来ないという状況です。家族や他のサポートをしてくれている方がいるから不動産投資できる訳ですが、初めての投資はなるたけ個人だけ負債を負うべきなのではという思いがあります。
まぁ、購入出来ないと、そもそも始められないので、たられば、になってしまうのですが…。

ですので、いまの気持ちは、S(すこし)、W(わなわな)?です。

ヨーダやレイといった、善人ばかりがそろった反乱同盟軍のライトサイドなのか、ダークサイドな自分の合理的な利己主義なのかという感じでしょうか。

という事で今年は、S.W(スターウォーズ)の年ですから、掛けてみました。お粗末様でしたm(__)m というか、謎かけみたいにして上手く書こうとして、なんか失敗した感じになってます笑

それはそれとして。

スターウォーズ好きです。今年の絶対に見逃せない映画第1位です!

コージーコーナーでは、スターウォーズとのコラボ商品が出ていました!家族で映画はまだ早いので、ケーキで勘弁を^_^

「親に相談に行く」の巻の前に。

次回、「親に相談に行く」の巻。は、まだ親とのスケジュール調整が取れていないので、もう少しだけ先になります。

と、このブログをどこで書いていると思いますか?なんと今、羽田空港です。これから飛びますっ‼︎…。。。



すいません、打ち合わせですm(__)m

いや〜でも平日の夜だっていうのに、人が多いですね〜。やはり外国人比率、高いです!

インバウンドをヒシヒシと感じます!この人達は、どこに向かって、どこで泊まるんだろうかと想像してしまいます。


気付けば、街(空港)は、クリスマス色に染まってきましたね〜。そろそろ娘へのクリスマスプレゼントを考えよー!サンタのコスプレもありですよね?




続報の続報‼︎

昨日のブログからの続きです。
外れた勘の方のお話です。
終わったと諦めかけた、その時、、、またあらたな提案とは!?
担当者やりとりの一部始終を公開!

担当者(以下、担)「ご両親のどちらかは働いていますか?
三浦(以下、三)「は、はい。父が働いています。」
担「持ち家ですか?残債は?」
三「持ち家です、残債はまだあります。」
担「分かりました、ありがとうございます。」

担「それでは、三浦さん。自己資金割合を増やせないなら、もう一つご提案します。」
三「・・・(;゚д゚)ゴクリ…はい、何でしょうか・・・。」

担「お父さんに保証人になってもらい、その持ち家を共同担保として抵当権に入れてください。」
三「(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!」
担「今すぐに決められる事ではないでしょうからご検討ください。」
三「はい、検討してみます。あ、あ、ありがとうございます!」

以上、「実録!36歳会社代表が銀行担当者から驚愕の提案をうけた」でした。

という事で前に進みそうな、だけども親までも巻き込む事になりそうな展開になってきましたよ-。

次回、「親に相談に行く」をご期待下さい!

h1





ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。