教えて民泊先生!〜合法民泊のはじめ方と運営方法〜

合法民泊のはじめ方や運営方法の情報をすべて公開中! 合法民泊コンサルタント 三浦剛士のブログ                                        

AirBnb - Shinjuku or Shibuya?  新宿にする?渋谷にする?

トリップアドバイザー(@カナダ)を見ていたら、東京と新宿のカテゴリーにこんな質問が出ていました。

凄くざっくり訳すと
「Airbnb使って渋谷で予約していたんだけど、予約キャンセルしてってメールがホストからきた。
ラッキーな事に他にも部屋はたくさんあるしね。
でも他のカテゴリーで見たんだけど、東京都は渋谷と新宿でのAirbnbの規制が始まったんだってね。ってことは、Airbnbの利用は他のエリアにすべき?それとも・・・?」

これに対しての返答も様々でした、
「Airbnbじゃなくてホテルを探せ」
「悪いホストを取り締まっているだけ」
「私は利用した事あるけど、悪い事は無かった、嫌な思いをした人が、悪い事を書いている」などなど。

否定も肯定も入り混じっていました。
ただAirbnbがグレーだって事を知っている海外の人もいるのだという事は、驚きました。

トリップアドバイザーは口コミサイトですから、どのように捉えるかはその人次第ですが、色々な意味で参考になるので、Airbnb行なっている方は一読の価値あると思います。運営の参考になると思いますよ。

timthumb



民泊投資の参考になったら下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
  
民泊・Airbnbランキングへ 

【キャンセル空きです】最新セミナー情報

 【キャンセルの為、1席あります】
今回の参加者は、女性(主婦)の方が多い回です。もともと、その方からご希望があったので開催しましたので同志の様な方々になられるかと思いますよ。女性の方も安心してくださいね!

◆「民泊投資経験者が教えるリアル合法的成功例」セミナー

開催: 満員 →キャンセルが1席出ました。
    2月29日(月)10:00から
会費:5,000円(税込)
場所:新宿近辺

民泊投資専門コンサルタントがお届けする。 Airbnb差別化や過当競争に入った今、気を付けるべき3つの事。 民泊投資のはじめ方。
お申込みはこちら→http://www.kanisyukusyo.com/201602_semiform/mailform.html 




セミナー予告
◆「条例改正間近!民泊投資経験者が教える超最新民泊」セミナー

開催: 
  3月12日(土)15:00~ 。
定員:15名ぐらい(定員数に達し次第締切とさせていただきます)
会費:5,000円(税込)
場所:新宿近辺
内容:2016年4月1日施行される内容(緩和や条件)を分かる範囲でお伝えします。※内容に変更がある場合がございます。
お申込み方法は→こちら

2


2/15 「民泊での合法的成功例教えます」セミナー後記

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

今回は色々な意味で特別回でした(笑)
具体的な参加者の不動産投資状況に合わせて、不動産賃貸業界の話や入居付け、Airbnb、簡易宿所の取得まで。ある意味一番濃厚なセミナーだったと思います。

不動産投資全般で且つ、過去から未来までの長期的な観点からお話でした。
参加者の方がすでに自ら、簡易宿所取得に向けて行動なさっていた事が、本当に素晴らしい事だと思いました。良くも悪くもかもしれませんが、行動すれば結果が出る、という事を体現なされていました。

セミナー週間5/5回目

IMG_3330



ブログ応援のために下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
 
民泊・Airbnbランキングへ

2/14 運営中簡易宿所物件、現地セミナー後記@浅草

こんにちは、民泊先生こと三浦剛士です。

2/14 St.バレンタインデーの私からのプレゼントは・・・
なんと!現在、運営稼働中の簡易宿所許可取得の物件現地にてセミナー開催でした。
たまたまこの1日だけ空いていたので、オーナーさんに無理を言いまして利用させて頂きました。ご厚意に感謝しております。当然、利用料として1泊分をお支払いしております。

今回は、正に三原則(現地、現物、現実)に乗っ取ったセミナーになりました。座学とは全く違い、具体的にこうしたからこそ、旅館業取得して運用の今に至るかをお伝えしました。立地や建物細部に至るまでを五感を通して感じて頂けたと思います。

耐火に関わる事、なぜ間取り変更が必要になったのか、なぜ畳が敷かれているのか、なぜこの色を使用しているのか等々、現物に触れながらお話出来る貴重な回となりました。
いまサポートしている物件もこの数か月間での完成目途となっております、同様にオーナー様からの許可が得られれば現地セミナーを開催予定です。
セミナー週間4/5回目
IMG_3340IMG_3336
IMG_3342IMG_3337

ブログ応援のために下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
 
民泊・Airbnbランキングへ




追記 再掲 京都市:民泊の利用及び提供に当たって(重要)

2/22追記。
なお書きとして、旅館業法第3条に基づく許可を受けた施設が掲載されています。

BlogPaint

現在、私は京都の物件、新築911棟と中古2棟の計11棟と東京5棟の物件と平行して旅館業(簡易宿所)取得のサポートを行っています。

京都市の通知の様に、私も京都の良さをより深く知ってもらうという理念において計画をサポートしているので、本当に旅行者の方々が満足して、また来たいと思ってもらえるように引き続き活動していきたいです。

京都市のHPより
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000193116.html
「民泊」を利用される皆様へ
と始まり、"ほんまもん"の行は良いですね。
現在,市内においてインターネットの仲介サイト等を介して,空き家や集合住宅の空き室などを宿泊客に提供する,いわゆる「民泊」が急増しています。
 自宅の一部を提供する場合であっても,「宿泊料とみなすことができる対価を得て人を宿泊させる業を営む場合」には,旅館業法第3条に基づく許可を受ける必要があります。
 また,本市では,宿泊客の皆様に,許可を受け,安全・安心の確保された宿泊施設を御利用いただくことこそが,「おもてなし」につながると考えております。
 安全・安心の確保できた宿泊施設を御利用いただくこと,ほんまもんの京都の旅を堪能していただくために,宿泊予約の際には,必ず許可を受けた施設であることを御確認ください。

結びに、ハッキリとした態度を示しているのが印象的です。
「民泊」の提供を予定されている皆様へ
 「民泊」については,国において規制緩和の議論等がなされていますが,本市においては,旅館業法の許可を受けずに,営業することはできません。
 旅館業法をはじめ,消防法,建築基準法など関係法令についても御確認いただき,旅館業法の許可を受けたうえで,営業を始めてください。
 旅館業法違反には,罰則も規定されています。

2016y02m04d_230801492



民泊投資の参考になったら下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!↓
  
民泊・Airbnbランキングへ 

ホームページ
プロフィール

合法民泊コンサルタント、三浦 剛士

旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産投資法”簡易宿所”投資を推進中!

Twitter プロフィール
旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資を推進!民泊・特区・Airbnb・簡易宿所・旅館業法についてつぶやきます。